加工屋のブログ

2024-01-06

新年あけましておめでとうございます。

こんにちは。 ㈱かんぜんです。

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

 

2024年1月1日に発生した能登半島地震により被害を受けられた皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。

被災地の1日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

 

年始の弊社営業日ですが、下記の通りとなります。

 

1月6日 通常営業

1月7日 休業

1月8日 休業

1月9日 通常営業

 

また、能登半島地震により物流に混乱が生じている模様です。

≪能登半島地震/宅配大手5社に荷物の集配遅延等が発生≫
https://www.lnews.jp/2024/01/q0104403.html

引用;物流ニュースのLNEWS

 

製品出荷後の配送が通常通りではない可能性もございます。

納期には余裕を持ってご発注いただきますようお願いいたします。

 

 

▲先頭へ戻る
2023-12-20

ハンガードア

商業施設向けハンガードアを製作致しました。

仕上げはSUSHLの板材を使用し、ランマ部分にはFBで固定ルーバー付と

なっています。

ルーバーだけで約200kgの重量があり、荷揚げだけでも一苦労します。

 

 

製作でもうひとつ大変な所は、無目が90°コーナーとなっている点です。

組立プレートはレーザーカットして、現地組み立ての際に精度が出る様に

配慮しています。

 

本日12/20出荷しました。T工業様、この度はご依頼ありがとうございました。

 

 

 

▲先頭へ戻る
2023-12-10

プレスブレーキ入替

 

先週、今まで使用してきた6Mブレーキを省エネ補助金を活用して

新規4Mブレーキに入替しました。以後、4Mオーバーの曲げは

対応出来なくなります。

 

約半年に渡り、基礎工事からやり直ししたため4Mアップの曲げは1台で

対応していました。これで2台で作業出来る様になり納期短縮に貢献出来ます。

 

前回交換したのは、約10年程前で、明らかに全てが進化しています。

特に安全装置のセンサーがかなり小さなり、手元のLED照明も標準で

付くように変わっていました。

 

 

移設に関して、電気工事業者様、重量業者様のご協力もあり

比較的スムーズに終わりました。

 

これから期末、年度末にかけて忙しくなりますが

今までに以上に高品質且つ短納期でお届け出来る様を目指して

参ります。

 

 

▲先頭へ戻る
2023-12-07

プランターフレーム

 

プランターフレームを製作中です。

中央の穴に「椰子の木」などを入れて、ご自宅用で使用されるとか。

製品の直径は1メートル程です。円周に座る事が可能な様、強度をフォローして

構成を検討しました。

 

腐食防止も兼ねて、材料はSUS2B 1.5tで補強材も全てSUSです。

内部のアングルはタレットパンチで刻みを入れてR加工とし、天板のドーナツ

形状は外周切りでレーザーカットしています。

 

最初はいつも通り溶接していまい、天板が歪んでしまった為に溶接方法を検討しなおして

再製作しました。2枚目の写真に粉が見えるのは、歪んだ天板を外した苦労の跡です笑

 

 

 

溶接時の「熱」はどれだけ経験しても思わぬ悪さをする事があります。

満足出来なければ、必ずやり直して満足頂ける商品づくりを行っています。

この後は、協力会社さんで焼付塗装して完成です。

ご発注、有難う御座いました。

 

▲先頭へ戻る
2023-12-01

機械設備点検及び年末年始営業日について

こんにちは。 ㈱かんぜんです。

年末まで残すところあと1ヶ月となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

年末に近づくにつれて、短納期のお話しをいただくことが増えてきております。

普段対応させていただいている納期ではご対応できない場合も多くありますので、

ご発注いただける際は、納期に余裕を持ってご発注をお願いいたします。

 

ご案内になりますが、12月は下記の日程で設備点検や棚卸を行わせていただきます。

12月21日 棚卸し (終日対応不可)

12月26日 タレパン設備点検 (一部加工品対応不可)

12月27日 タレパン設備点検 (一部加工品対応不可)

製作納期にも影響ございますのでご注意いただけばと思います。

 

続いて年末年始の弊社営業日ですが、下記の通りとなります。

12月27日 通常営業

12月28日 AMのみ通常営業(PM大掃除)

12月29日~1月4日 休業

1月5日 通常営業(AMは機械立上げ等のため一部通常対応不可)

1月6日 通常営業

 

年末は忙しさもあり、気持ちや時間に余裕がないことが増えるかと思います。

労働災害や交通事故などは充分ご注意してお過ごし下さい。

▲先頭へ戻る
2023-11-21

自動ドア枠

 

エンジン無目上に格子の入る珍しいパターンの製作依頼を頂きました。

格子はSUSHL1.5□パイプを入れ、1スパンだけ外れるような依頼がありました。

 

 

通常のSPV(保護シート)は張れませんので、ブルーテープで代用します。 鋼材とシート材を同時に使用する商品は、HLのライン目が同じでないため、立て直す事もしばしばです。 溶接後の焼け跡処理まで丁寧に作業し、お届けします。この度はご依頼有難う御座いました。

▲先頭へ戻る
2023-11-17

モニター枠

温泉施設等で使用される、モニターの四方枠を製作しました。 SUSHL1.5t 「見付を出来るだけ綺麗に」とのご依頼でした。 90°の「留め加工」部分は、表から溶接せず、見えない所で処理しています。 しかし、当然に強度も必要な作業ですのでアルゴン溶接の「電流」「電圧」等 過去の経験を元にベストな調整にして、且つ溶接方法や研磨方法も考えます。

表から熱をかけると、当然「歪み」が出ます。今回は表は一切触っていません。 特に鏡面だと仕上がりが美しくなりません。ブルーの養生テープを付けているのは 傷防止です。コーナーのライン1本を残して可能な限り綺麗に仕上げます。 意匠性が必要な商品がありましたら、一度ご相談下さい。最適なご提案をさせて頂きます。

▲先頭へ戻る
2023-11-13

工場見学

先日、お取引メーカー様と特約店様が、弊社工場に15名程でお見えになられました。 事務所で会社説明や概要等の後、 サンプルや工場を見学して頂きました。 どこまで皆様のお役に立てられたかは疑問ですが、精一杯対応させて頂きました。

 

 

東北地方からお見えになられましたので、記念にレーザー加工機で県別のパズルサンプルを作成しお渡ししました。

来社された皆様、遠路ありがとうございました。「板WORK」のリリース時期が決定しましたら 追って連絡致します。 有難う御座いました。
▲先頭へ戻る
2023-11-06

社員研修

 

社員の皆様のレベルアップや職場のモラル向上等の為

年の2回、管理者は3回、外部から講師をお招きして

セミナーを受講する事を今年から年間行事に組み込み

先日、第1回目を開催致しました。

 

 

 

より良い商品作りの為、まずは普段意識していない事の再確認等、大変有意義な時間であり

何より、普段あまり会うことの少ない社員同士で話しをする機会を作れた事も貴重な時間でした。

 

残業している最中ですが、皆さまお疲れ様でした。

 

▲先頭へ戻る
2023-11-02

カラークリア塗装

弊社で良く使うステンレス材についてなのですが、最近は仕上げ面HL(ライン入り)や鏡面、

VB(ランダムにラインの入ったもの)以外に、色についても従来対応出来なかった仕上げが

出来る様になりました。

 

 

上の画像はSUSHL□パイプにゴールドをカラークリア塗装したもの

下の画像は左上から時計廻りに、通常のSUSHL1.5t、SUSHL1.5t+iphoneのローズピンク(5分ツヤ)、

同(ツヤ無)です。写真ではうまく撮れないのですが、実物はかなり違います。

加工屋からすると、カラークリア塗装の最大のメリットは

 

・加工後の着色が可能(焼付している為、塗面が強い)

・素地の仕上げは生かしたまま、色だけ着色出来る(焼付塗装はペンキの様で表面の仕上げは無くなる)

 

これに尽きます。従来はカラー材を取り寄せ、ビス止めもしくは接着剤だけで製作していました。

溶接すると、焼け跡やビートの処理が出来ず製品にはなりませんでした。

万が一傷を付けたり、アースをスパークさせてしまったりすると仕上げ面の補修が出来ない為… 

一から再製作でした泣   

 

加工後の塗装が出来るというのは、キズ等出来ても社内で補修が出来る為に製作側の負担が軽減出来ます。

 

素地を生かしたまま着色出来るということは、色はサンプルに固定されずツヤも自由に選べます。

 

最近はカラークリア塗装の什器や装飾品の製作依頼も増えています。興味のある方ご相談下さい!

 

▲先頭へ戻る